【節約術】毎月の給料が実質2000円増える方法|ポケットWiFiを加えるだけでスマートフォンの通信費が安くなります

ポケットワイファイだけで安くなる

スマートフォンって通信費高いですよね。普通の契約をしただけで月に8000円くらい
かかってしまいます。

毎月の給料の中から月8000~1万円の出費は痛すぎる…。
かといって一度スマートフォンの便利さを味わってしまったら今更
ガラケーには戻れないですよね。

でも、スマホの高い通信費が、現在手持ちのスマートフォンに
ポケットWiFiを加えるだけで、 今まで通りスマートフォンで通話もインターネットも
出来る状態のまま、通信費が月2000円以上節約出来る方法があるんです。

 

スマートフォンのパケットし放題は結構高額

スマートフォンのパケット料金は『docomo』『au』『SoftBank』共に
ほとんど同じ料金です。パケットし放題の5GB前後を契約している方が
多いので、そうなると各社パケット代だけで5000円前後、となります。

※パケットとは…インターネットに繋いだりメール送受信したりするとかかる料金の事

 

スマートフォンでは『パケットし放題の解約』はありえない

スマートフォンで使われるサービスのほとんどは
ネット閲覧やユーチューブ、ライン、ツイッター、フェイスブック
等全てインターネット接続が必要なサービスで、
パケットし放題でない場合、数分ネットに繋いだだけで数百円は取られてしまいます。

『スマートフォン』を持っている時点で、パケットし放題を外す、という
選択肢は実質ない、という事ですね。

 

パケットし放題が月5000円もかかるなら『ポケットWiFi』の方が安くない?

014

でもちょっと待って下さい。パケットし放題が5000円するなら、
最近のポケットWiFiの月間使用料の方が安くないの?と思った訳です。

ポケットWiFiとは何か?というと、小さい箱のインターネット接続機器です。
これがあるといつでもどこでもネットを使う事が出来ます。
PC、ゲーム機、そしてもちろんスマートフォンもインターネットに繋げる事が
出来るのです。

つまり、ポケットWiFiがあると『パケットし放題』に加入しないでも
インターネットを見る事が出来る、という事ですね。

 

最も安いポケットWiFiは『Yahoo!WiFi』

ポケットWiFiの月間使用料を調べると各社共に4000円前後。
これでは『パケットし放題』から変更しても1000円くらいの節約にしか
ならないですよね…。

性能もサービス内容もほとんど同じなのに
1社だけ明らかに安いポケットWiFi業者があったんです。
その業者は?というと、

『Yahoo!WiFi』

です。

『Yahoo!WiFi』現在(2016年7月時点)では最も安いポケットWiFiですよ。
ほとんど同じ性能とサービスだったら安い方がいいですよね。


※『Yahoo!WiFi』も含めて、どこの会社のポケットWiFiでも通信料が毎月7GBまで
使用する事が出来ます。なので、スマートフォンのパケ放題より、さらに長時間
ネットに接続して楽しむ事が出来ますよ。

『Yahoo!WiFi』は他のポケットWiFiより約1000円安い

015

現在最も安い月間手数料のポケットWiFiは『Yahoo!WiFi』です。
月々利用料金が2480円と、他社の同サービスと比べて
約1500円も安いです。

Yahoo!プレミアム(月額462円…加入後半年は無料)が条件なので
半年後以降は2942円となりますが、それでも他社と比べると
約1000円も安いですよ。

 

『パケ放題』から『ポケットWiFi』にすれば2000円もお得

つまり、月額約5000円の『パケ放題』の契約を外して、から月額約3000円の『ポケットWiFi』
すると、月2000円も節約出来るんですね。今までの使用環境をほとんど変えずに
ポケットWiFiを加えるだけで 月に2000円も節約出来るのは大きいですよね。

 

解約ではなくプランの変更だから『いつでも』『違約金無し』で変更出来ます

あと、あくまで契約の変更で『契約の解約』ではないので、いつ変更しても
『違約金は発生しません。』あなたの好きなタイミングでポケットWiFiに変更する事が
出来ますよ。

arrow_orange[1]【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

 

ポケットWiFiに変更する際の問題点 ・注意点

スマートフォンとポケットWiFiの2台持ちになってしまう

016

今までだったらスマートフォン1台で良かったのに、ポケットWiFiを持つと
『スマートフォン』+『ポケットWiFi』の2台持ちになってしまいます。

持っていくのが1台から2台になるのですから、結構邪魔だと思うでしょ。
でも意外に邪魔にはならないんですね。

 

ポケットWiFiはどこに入れていてもOKだから邪魔になりにくい

確かに2台持ちは面倒ですが、スマートフォンと違い、ポケットWiFiは
ただのインターネットの受信機です。なので、別に取り出しやすいポケットや
カバンから取り出しやすい所に入れる必要はなく、

カバンの奥等に入れていてもまったく問題ありません。
どこでも入れていいのなら、それほど邪魔にはなりませんよね。

それにポケットWiFiはほとんどスマートフォンより小さいサイズで軽いです。
最も安いポケットWiFi『Yahoo!WiFi』も他のポケットワイファイと同じくらい
小さくて軽いですよ。

『Yahoo!WiFi』の大きさは名刺サイズでiPhoneより小さいです。
上の画像が『iPhone5』と『Yahoo!WiFi』です。私のiPhone5は防水カバーをしているので
ちょっと大きいですが、それでもYahoo!WiFiの小ささが分かるでしょう?

重さも約75gと軽いのでちょっとしたスペースが あれば、どこにでも
入れて持っていく事ができますよ。

 

ポケットWiFiの電池がすぐに切れる

ポケットWiFiの電池はスマートフォンに比べると電池の持ちがよくないです。
だいたいフル充電して電源入れっぱなしで使うと8時間前後しか持ちません。

 

バッテリー対策1 ポケットWiFiの電源をこまめに切る

017

スマートフォンでインターネットを使うアプリを使う時だけ ポケットWiFiの電源を入れると、
余裕で1日以上バッテリーを持たせる事が出来ます。

ポケットWiFiは電源を入れてから起動まで数秒程。それからスマートフォンと繋がるのが
数秒、合計でも10秒前後あれば、電源が切れている状態から使う事が出来るので
それほど不便ではありませんよ。

電話する電波はWiFiとは別なので、ポケットWiFiの電源を切っていても通話する事が出来ます。
ポケットWiFiの電源を切ったからといって通話出来なくなる訳ではないので安心して下さいね。

 

パッテリー対策2 予備バッテリーを使用する

019

でも、正直ポケットWiFiの電源を入れたり切ったりするのは面倒ですよね。
バックの奥等にポケットWiFiを入れているのなら、なおさらです。

ではどうすればいいのか?というと、予備バッテリーを使えば
簡単に解決出来ます。予備バッテリー分重くなってしまうのは欠点ですが、
電源を入れたままずっと使用する事が出来るので、バックの奥にいれたり
しても、電源を入れる為にひっぱりださないで済みますよね。

邪魔にならない場所に入れっぱなしに出来るので、
バッテリーの分の重量・容積増があってもあまり気にならないですよ。

 

オススメのモバイルバッテリー

020

『Anker Astro E1 5200mAh』のバッテリーが非常コストパフォーマンスが
高くてオススメです。
5200mmアンペアあれば丸一日以上バッテリー持ちます。
値段も安くて、しかもそこそこ軽い(約120g)です。
私も使っていますよ。

『パケ放題』が解約になるので、モバイルデータ通信は必ず『オフ』にする

IMG_2568 - コピー

ポケットWiFiを使って通信費を節約する際、『パケ放題』を解約するのですが、
これが曲者です。そのまま『モバイルデータ通信をオン』の状態で使用すると、

ポケットWiFiの電波が入らなくなったり、電池が切れたりした時、
勝手にスマートフォンの方からインターネットに繋がります。

パケ放題ではない場合、スマートフォンでのインターネットの視聴や使用は
恐ろしく値段が高いです。

たった一枚分の写真相当の容量で約100円かかります。
ユーチューブなんか見ると、恐らく数十分で数万円はいくのでは
ないでしょうか…。

arrow_orange[1]詳しいパケット料金例はソフトバンクのHPにて書かれています

なので、必ずモバイルデータ通信は『オフ』にしておきましょう。
モバイルデータ通信をオフにしておけば、スマートフォンから
インターネット接続ができなくなりまり、勝手にパケット代が取られる
事は無くなりますよ。

 

iPhoneの場合の『モバイルデータ通信』をオフする手順

iPhoneの場合は『設定』を押した後、『モバイルデータ通信』の項目が
あるので、そこで『オン』『オフ』を選ぶ事が出来ます。

 

モバイル通信をオフにした際困る事とその解決方法

モバイルデータ通信オフにするとMMSは使用不可

モバイルデータ通信をオフにすると、『MMS』が使用できなくなります。
ですが、『SMS』は引き続き使えるので安心していいですよ。

※1 SMSとは…電話番号だけで送る事が出来るメールの事。70文字前後の文字が打つ事が出来ます。

※MMSとは…各携帯会社のアドレスを使用して使う事が出来るメールの事。
文字数の使用制限はなく、 画像も送信出来ます。

MMSが使えなくても『メッセージ』と『PCメール』は使えるから安心

IMG_2572 - コピー (2)IMG_2572 - コピー

なので、ポケットWiFiを使用した時はMMSの使用はやめて、
『PC用のメール』『メッセージ』を使えばいいですよ。

※メッセージとは…iPhone専用のメールアプリの事。

arrow_orange[1]『メッセージ』について詳しい解説と使い方はこちらへ

arrow_orange[1]PC用メールの登録方法についてはこちら(iPhoneでの登録方法となります。)

 

まとめ

checkmarkスマートフォンのパケット代金は毎月5000円程かかる

checkmarkパケットを解約して最も安いポケットWiFiにすると月2000円節約出来る

checkmark一番安いポケットWiFiは『Yahoo!WiFi』

checkmarkポケットWiFiにするとスマートフォンとの2台持ちとなる

checkmarkポケットWiFiは電池が切れやすいのでモバイルバッテリーを持っておくのがオススメ

checkmark『モバイル通信』は必ず『オフ』にする

checkmarkモバイル通信をオフにするとMMSが使えなくなる(代替方法あり)


という事ですね。

料金が安くなる分、ちょっと不便な所も出てきますが、
通話時間が短くなる訳でもなく、パケットする時間を減らさないと
いけない、という事もありません。

 

毎月2000円給料が増えるのと同じ

少しの不便で毎月2000円の通信費を節約する事が出来ます。
これは毎月の給料が2000円増えるのと同じ、という事です。
いつあがるか分からない介護職の給料に期待するよりもずっと確実ですね。

もし、ポケットWiFiにして、通信費を毎月2000円節約したい!
と思ったのでしたら、最もお得なポケットWiFi『Yahoo!WiFi』
選ぶといいですよ。

別ページに『Yahoo!WiFi』を購入・契約する際に気になる事、注意点などをまとめたので、
こちらのページを見て、しっかり理解してから、ポケットWiFiに
するかどうか、決めて下さいね。

arrow_orange[1]Yahoo!WiFiについてもっと詳しくはこちらへ

 

節約額が1000円減るけれどよく使うなら通信し放題のWiMax2+がオススメ

業界最安値の『Yahoo!WiFi』と比べると約1000円値段が上がりますが、
『WiMax2+』なら、通信し放題です。普段からよくネットを閲覧したり、
You TubeやAbema TV等をよく観るなら、『WiMax2+』
がオススメです。

WiMax2+とYahoo!WiFiとの違いをまとめたので、
通信費が7GBを超えそうなら、こちらのページを読んで
どちらにするか決めるといいですよ。

arrow_orange[1]WiMax2+とYahoo!WiFiとの違いについて詳しくはこちらへ

この記事を書いた人

HNたけと(本名:坪江 英実)
HNたけと(本名:坪江 英実)
・高校卒業後、製造業として約7年勤務。
・『手に職をつけないと…』とケアマネージャーを目指し
介護職に転職。
・その後、介護福祉士・ケアマネージャーの資格を取得するも、
思っていたより給料が伸びず、副業開始。
・2014年に副業の月収が20万円を超え、12年間続けた
介護職を退職、独立。2017年時点で月収60~100万円程となる。
詳しいプロフィールはこちら

現在は介護職時代の経験や副業での知識を生かして給料が少ない
介護職でも貯金が出来る様になる、節約情報や副業について発信しています。

One Response to “【節約術】毎月の給料が実質2000円増える方法|ポケットWiFiを加えるだけでスマートフォンの通信費が安くなります”

  1. […] ポケットWiFiを加えるだけでスマートフォンの通信費を月2000円節約|お小遣いも少しアップ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ